自然家族事業南部版「山の日」を実施しました!

Pocket

平成27年11月15日、龍谷大学瀬田キャンパス・龍谷の森で自然家族事業南部版「山の日」を実施しました。

金曜日の夜から断続的に降り続いた雨が15日の朝まで残りましたが、10時の開始時刻までには青空も見えるようになりました。

講師の宮浦富保先生が月桂樹やアケビのツルなどたくさんの工作材料を用意して下さいました。

自然家族事業南部版「山の日」

 

 

 

 

 

 

 

雨上がりのため、まずは工作から。

何を作ろうかな?!

自然家族事業南部版「山の日」

自然家族事業南部版「山の日」

材料を選んで

自然家族事業南部版「山の日」

どんぐりの中から虫さんも!

自然家族事業南部版「山の日」

自然家族事業南部版「山の日」

さあ、龍谷の森でリースに飾る材料を探します。宮浦先生にご説明いただきながら採集しました。

自然家族事業南部版「山の日」

冬イチゴがたくさんありました。

ツルも採集

自然家族事業南部版「山の日」

自然家族事業南部版「山の日」

朝まで雨が降っていたので、森深くは入れず、安全な道に沿っての散策になりましたが、リースに使う材料をたくさん採取できました。

すてきな作品が出来ましたよ!

自然家族事業南部版「山の日」

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です