子ども・クッキング「エコ料理」講座

Pocket

7月26日(火)大津公民館3階「調理実習室」に於いて、大津市(環境政策課)が主催する地球温暖化防止事業の一つとして「子どもクッキング『エコ料理』を作ろう」がNPO法人 おおつ環境フォーラム(フォーカスG)により開催されました。

参加者は、小学生(4年生~6年生の男女)で、「焼きカレー」をメインとした、「フルーツ入りサラダ」、「きゅうりとハムの吸い物」、「とうふ白玉入りフルーツパェ」を作りました。参加の児童たちは、戸惑いながらもレシピとスタッフの指導に従い、レシピ通りの料理を作りました。         (ノ^∀^)ノ☆パチパチパチ

①地球にやさしい「エコ料理(~キッチンからエコライフ~)」の説明

①-1「エコ料理」説明

②「エコ料理」の食材

②「エコ料理」食材

③-1. 男女 仲良く調理中

③男女仲良く調理中

③-2. 調理中

④コメのとぎ汁も洗い水に

③-3. 調理中(包丁は慎重に・・・)

⑤包丁は慎重に…

④-1. 盛付け(とうふ無白玉入りフルーツパフェ)

⑥盛付け

④-2. 盛付け(フルーツ入りサラダ)

⑦デザートと副菜の完成

⑤「おなべ」の煮え具合は?・・・

⑧料理も終盤へ…

⑥電子レンジでチンされた「焼きカレー」を冷ます。

⑨-1メインの焼きカレーの盛付け(今から電子電磁チンする)

⑦「焼きカレー」のチンが終わるまで、使った料理器具を「コメのとぎ汁」を使って洗う。

⑨-2コメのとぎ汁を使って洗浄(焼きカレーが出来るまでに…)

⑧レシピ通りの「エコ料理」の完成

⑩「エコ料理」の出来上がり

⑨-1. 試食(どれどれ・・・美味しいかな?)

⑪-1試食

⑨-2. 試食(自分で作った料理は美味しいね)

⑪-3試食

★試食の後、後片付けし、地球にやさしい「家庭の省エネ」を学びました。なお、参加児童が記載したアンケートには、今回の「エコ料理」講座に参加して、「エコ料理」を作るとが地球にやさしく地球温暖化防止になることが解ったと書かれていました。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です