自然家族事業南部版「山の日」を実施しました!

Pocket

平成28年11月19日(土)、自然家族事業南部版「山の日」を瀬田公園で実施しました。

あいにくの雨が夜半から降り続いていました。雨だったら室内でゲームとクラフトだけの半日コース。うーん、これは半日コースかなと思いながらもランチも持って集合!

スタッフ集合時はかなり降っていましたが、なんと、だんだん小降りに。参加者のみなさんが集まられる頃にはポツポツ落ちる程度になっていました。

講師の先生は、公益社団法人日本シェアリングネイチャー協会の辻田良雄氏。

すぐに屋外活動は無理だとの講師の判断で、まずは室内でクイズとゲーム。

さて、生き物あてゲームはこんなふうです。

「山の日」動物あてクイズ1

「山の日」動物あてクイズ1

メンバーは3チームに分かれました。各チームのメンバーは順番に8枚に分けられた7種類の生き物の写真の内1枚を持ち帰ります。次の人はそれを返して別の1枚を持ち帰ります。これが大変!昆虫らしきものの脚のほんの先っぽしか写っていなかったり、同じカードを持ち帰ってしまったり。それでも何回も取っては返しを繰り返すうちにだんだんと見えてきました。この脚は「タヌキ」かな、この羽はチョウかガだな、この顔は「キツネ」!

「山の日」動物あてクイズ2

「山の日」動物あてクイズ2

 

タヌキ、キツネ、ガ、カマキリ、カブトムシ、アリ、イヌが正解でした。3グループともよく頑張りました~!

「山の日」動物あてクイズ3

「山の日」動物あてクイズ3

 

さあ、雨が上がったので、外へ!

「山の日」絵になる景色を見つける1

「山の日」絵になる景色を見つける1

 

メタセコイアがオレンジ色に燃えるようです。景色を四角や三角の額縁で切り取って観察し、それを色鉛筆で絵に描きました。

「山の日」絵になる景色を見つける2

「山の日」絵になる景色を見つける2

「山の日」見つけたものを絵に描こう

「山の日」見つけたものを絵に描こう

 

ここでランチタイム。お弁当を食べたら、クラフトに使う材料探しです。たくさんの収穫物を持って1時に集合。

さあ、スタンドづくりです。

「山の日」スタンド作成1

「山の日」スタンド作成1

 

「山の日」スタンド完成!

「山の日」スタンド完成!

 

ほら、それぞれ工夫を凝らしたスタンドが出来ました。そう、午前中に描いた絵を立てる三脚風のスタンドです。秋らしい飾りをつけて、素敵でしょう?!

「山の日」記念撮影

「山の日」記念撮影

 

身近な生き物のお話や植物に触れ、楽しい一日を過ごしました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です