田んぼの「生きもの」を観察しました!

Pocket

 

 「田んぼの生きもの観察会」を開催しました。参加者は、「子どもとその家族」で、子どもたちは「田んぼの畦道」から「生きもの」が傷つかないように捕獲していました。捕獲した「田んぼの生きもの」はウオーターステーションで拡大鏡などを使って観察し「生きものブック」と照らして同定し、用紙に記録しました。最後は田んぼの「色んな生きもの」をプロジェクターで見ながら学びました。

①ウオーターステーションで受付

②挨拶とスケジュール、注意事項などの説明

③ウオーターステーションを出発し田んぼの中を現場へ歩く。

④現地に到着・さっそく「生きもの採取」

④-1. 田んぼで「生きもの採取」

④-2. 田んぼで「生きもの採取」

④-3. 採取した「生きものを観察」

「田んぼ」から採取した「生きもの」を優しく・大事に「ウオーターステーション」へ

⑥-1.「田んぼの生きもの」を観察「生きものブック」を見ながら「同定・記録」しました。

⑦採取した「田んぼの生きもの」には、沢山の「かぶとえび、ほうねんえび」がいました。

⑥-2.「田んぼの生きもの」を観察「生きものブック」を見ながら「同定・記録」しました。

⑧最後に「田んぼの生きもの」について、学びました。

⑨アンケートは、自分で書きました。

★「田んぼ」までの道のりは、少し遠かったけど、田んぼでの「生きもの採取と観察」は、楽しくて帰りの時間が来ても、なかなか「田んぼ」から離れませんでした。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です