冬もエコでおトクに!

Pocket

平成27年11月21日(土)、講師に滋賀県地球温暖化防止活動推進センター キャリアアドバイザーの来田博美氏をお迎えし、おおつ市民環境塾2015講座4「エコな冬の給湯や暖房の方法」を開催しました。

講師の来田先生です。

滋賀県地球温暖化防止活動推進センター キャリアアドバイザー
来田 博美 氏

 

 

 

 

地球温暖化が及ぼす暮らしへの影響や、CO2削減の重要性を学んだ後、冬のエコな暮らしについて考えました。
エアコン、ファンヒーター、石油ストーブなどなど、一長一短、使い方が大切ですね。窓から熱が逃げないように断熱を考えることも重要です。

給湯もエネファーム、エコウィル、エコジョーズ、エコキュート、太陽熱利用機器などいろんなタイプがありますね。温度設定をきちんとする事も大事なようです。

 

また、衣食から身体を温めることもGood!
衣服で暖かくウォームビズ。みんなで過ごして暖かくウォームシェア。
旬の食材を食べて、あったかいお鍋を食べて身体を温める。

さて、冬に旬の食材はどれでしょう?

冬、旬の食材はどれ?

旬の物を食べよう。冬の食材は?

冬の食材は?

 

 

 

 

 

 

 

 

そして、最後に我が家で出来る省エネ対策を考え、それぞれ宣言シートに書きました。
これで、この冬はエコでおトクに過ごします。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です