おおつ市民環境塾「エコ料理」

Pocket

令和2年11月25日(水)に木戸公民館で、28日(土)に平野公民館で、エコ料理教室を実施しました。コロナウィルス感染症対策としてソーシャルディスタンスを図るため、人数制限をし、少人数での実施となりました。

しっかりマスクをし、合間に手洗いを何回もしていただきました。

最初に二酸化炭素の排出を少なくする買い物や調理方法などのエコポイントの説明がありました。

  • ナベ底からガスの火がはみ出さないように
  • ナベに蓋をするとガスの使用量が15%減らせます
  • ごみの量を少なくする(皮ごと食べるなど)、出すごみは濡らさないようにする
  • 地産地消、旬の食材を使う
  • 水を汚さない、無駄遣いしない
  • 食器を洗うときは汚れの少ないものから洗う
  • 汚れのひどい食器は要らない古紙や古布でふき取ってからあらう

 

さて、お楽しみの本日のメニューは、、、

パンカップサラダ、れんこんのからし明太子射込み、シチューパイ、豆腐入りチーズケーキでした。

木戸では6班、平野では4班に分かれて調理実習しました。

木戸公民館

木戸公民館にて

木戸公民館にて

 

平野公民館にて

平野公民館にて

 

木戸公民館にて

 

美味しそうですね!華やかなお料理が出来上がりました。

そして、試食。

平野公民館にて

 

さて、試食中も学習です。

COOL CHOICEや家庭の省エネ簡易診断の要点を解説しました。学んだエコポイントを生かしてお家でもお料理してくださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です